お知らせ

【セミナー】働き方改革で見直し必至!労基署から指摘されないための 「労働時間管理と残業対策」セミナー

 満席のため追加開催! 

過重労働撲滅、サービス残業ゼロに向けて労働基準監督署の指導が厳しさを増しています。
また、「働き方改革」の柱の一つである「長時間労働の是正」として、労働基準法の改正が議論され、残業時間の上限規制が施行に向けて進んでいます。業務内容や労働時間管理の見直しを迫られています。
本セミナーでは、労基署調査への対応経験豊富な講師が、調査ではどこをチェックされるのか?指摘を受けないためにはどうすれば良いかなど、具体的な対応方法についてわかりやすく説明します。
すぐ参考にできるノウハウも満載です。奮ってご参加下さい!

開催日時平成30年7月5日(木)
14:30~16:45
開催場所高橋賃金システム研究所本社
(JR八王子駅北口徒歩8分、駐車場有)
参加費用10,000円(税込)※2人目からは5,000円
【顧問先企業様は無料です】
※社労士、税理士、経営コンサルタント等のご参加はお断りいたします。

プログラム
①労基法改正「残業上限規制」とは
②労働基準監督署の調査とは
③違反を指摘された場合の対応法
 ~事例紹介~
④36協定運用の厳格化が求められる
⑤過重労働・未払い残業代問題への対策
 残業時間管理の方法は?
 外勤社員の労働時間管理は?

☆セミナー参加特典☆
『労基署調査チェックリスト』をプレゼント!

講師紹介
 

高木 厚博
高橋賃金システム研究所
副所長
特定社会保険労務士

安井 浩一
高橋賃金システム研究所
コンサルタント

石崎 雅己
高橋賃金システム研究所
コンサルタント

 お申し込みはこちら 

主催:株式会社高橋賃金システム研究所/多摩労務管理事務所(担当:高木・石崎)

チラシ(PDF)ダウンロード

 

ページ上部へ戻る