お知らせ

【重要】緊急事態宣言後の当社の業務について

多摩労務管理事務所の西重です。

本日、安倍晋三首相は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく初の「緊急事態宣言」を発令されました。
この宣言を受けて、多摩労務管理事務所、株式会社高橋賃金システム研究所、株式会社高橋給与計算センターの業務について、下記の通りとさせて頂きます。
ご理解・ご協力の程よろしくお願いします。

<期間>

新型コロナウイルスの感染状況が落ち着くまでの間を予定しております。
改めて通常営業に戻る場合には、ご連絡させて頂きます。

<営業日時>

  • 平日(土日祝日お休み)
  • 9時00分から17時00分(17時以降は留守番電話対応と致します)

<社内で新型コロナウイルス感染者が発生した場合>

  1. 当社の従業員が新型コロナウイルスに感染した場合
    →約2週間の会社休業を行います。
    ただし、リモートワークや事務所とは別の場所にて、作業を行うなど、業務が滞ることがないように最大限の対応をさせて頂きます。

<お客様対応について>

  1. お客様による当社への「ご来社」や、お客様の会社への「ご訪問」については原則として、自粛をさせて頂きたいと存じます(WEB会議は可能です)。
  2. 「体温が37.5℃以上ある方」や「本年2月以降に海外渡航歴のある方」については、当社への入室をご遠慮いただきたいと存じます。
  3. 当社へご来社して頂く場合には、マスクの着用をお願いします。

<当社の従業員への対応について>

  1. 出社前の自宅での検温を徹底します。
    この時点で、体温が37.5℃以上ある場合には、出勤を認めておりません。
  2. 従業員には事務所に入る前に検温を行い、他のスタッフが2次チェックを行います。
    この時点で、体温が37.5℃以上ある場合には、出勤を認めておりません。
  3. 出社時、「出社時健康チェックリスト」に記載して頂き、問題がない者のみ、入室を認めております。
    感染の可能性が少しでもある方については、出勤を認めておりません。
  4. マスクの着用を徹底し、従業員の席の間隔も離して作業を行っております。
  5. 車通勤、時差出勤、短時間勤務、土日勤務も会社の承認の上、認めております。
  6. 郵便局、宅急便、アスクル等の業者様については、玄関前で受け取りを致します。
  7. 事務所内の換気を常に行っております。
  8. 手洗い・うがい・アルコール消毒の励行を行います。
    手洗いやアルコール消毒の前に顔(目、鼻、口など)に触れないように注意をして参ります。

1日も早い新型コロナウイルス感染の収束を心から祈り、今いる場所でできる最大限の努力を行って参りたいと思います。
何卒よろしくお願いします。

 

顧問先様ログイン

セミナーのご案内
現在開催予定のセミナーはございません。


自動見積りラクパンダ
ダイジェスト版各セミナー動画につきましては、顧問様先専用ページにてフルバージョンをご覧いただけます。

人事労務NEWS

お問い合わせ

対応エリア

弁護士 向井蘭

SRPⅡ認証


一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)
プライバシーマーク認定
■登録番号:第10840663(1)号
■事業者の名称及び所在地
多摩労務管理事務所
東京都八王子市寺町1-1

ページ上部へ戻る